お知らせ

ごあいさつ

長年診療してきた安心感とともに

院長の平谷俊樹です。
当院は1980年に前院長の父が開院して以来、こども専門の病院として地域の皆様とともに歩んでまいりました。2017年から私が2代目院長となりましたが、院長交代後も診療体制に変更はありませんので、どうぞご安心下さい。スタッフも父の代から長く勤務しており、キャリアの長いベテランぞろいで頼もしい存在です。

お子様やご家族のお話をよくお聞きし、丁寧な診察を行い、治療方針を決めていきます。質問やご不明な点がございましたら、どんなことでもお尋ねください。昨今はインターネットなどによってどんな情報でも得ることが可能です。ご家族の方がお子さんのために一生懸命調べられているのを感じています。そのお気持ちを尊重しながら、もし誤解があるような場合には専門家の立場から正確な情報をお伝えし、ご理解いただけるよう説明しています。父の代から数えて40年近く続いてきた小児科医院ですが、今後も地域の子どもたちの健康に貢献できるよう、先進の治療を提供できればと思っています。

院長平谷 俊樹

1996年埼玉医科大学医学部を卒業。その後、同大学総合医療センター小児科の研修を経て東京都立八王子小児病院、埼玉医科大学総合医療センター小児科・新生児科に勤務。2004年から名古屋市立大学病院小児科血液グループに移り、2010年から平谷小児科に勤務。2017年に院長就任。日本小児科学会小児科専門医。

必要な検査と治療を見極め
からだが本来もつ治癒力を引き出す

前・院長の平谷良樹です。
人間のからだにはもともと治癒力がそなわっています。当院が提供する医療とは、この治癒力を生かし、高めるような治療を行うことです。最低限の検査、最小限の投薬を用い、からだにやさしい治療を心がけています。

治療方法は日進月歩で進化しています。発熱一つとっても熱があれば直ちに下げるといった治療はおすすめしていません。なぜなら、発熱はからだにとって外部からやってきたウイルスへの防御反応だからです。同じく下痢も、からだにとっての防御反応です。親御さんには状況を理解してもらうためにしっかり説明をさせていただいています。
日ごろ思っていますことは『お母さんは最高の主治医』ということです。お母さんの観察された子どもの状態についてよく聞き、お子さんに合った一番いい治療を心がけたいと思っています。

医師平谷 良樹

1966年名古屋市立大学医学部卒業、同大学大学院博士課程修了(医学博士)。その後名古屋市立大学、一宮市立病院勤務を経て1980年に平谷小児科を開設。現在も専門書や学会発表に触れて新しい知識を得て、日々の診療に取り入れている。日本小児科学会小児科専門医。

当院の特徴

  • 特徴1

    日本小児科学会
    小児科専門医の診療

    学会に出席するなど先進医療や新しい情報に絶えず触れることで、質の高い医療をめざしています。

  • 特徴2

    親子2代で営む地域密着の医院

    子どもにも親にもやさしい医院をモットーに、地域の子どもたちの健やかな成長を見守ります。

  • 特徴3

    予防接種・ワクチン
    スケジュール

    当院では病気の予防を重視し、予防接種に力をいれています。どんなことでもご相談ください。

  • 特徴4

    アレルギーの治療

    子どもの気管支ぜんそくやアトピー性皮膚炎、食物アレルギー、花粉症などご相談ください。

  • 特徴5

    低身長症、てんかんにも対応

    専門医療を要する病気・症状をお持ちの場合も対応できるよう、診療の拡充をめざしています。

診療内容

  • 小児科

    日本小児科学会小児科専門医が2人体制で診療しています。乳幼児健診、予防接種はもちろん、各種感染症、食物アレルギー・気管支喘息・アトピー性皮膚炎・花粉症などのアレルギー疾患、夜尿症、てんかん、低身長症など小児疾患全般について診療にあたっています。その他育児に関する悩み事・心配事など些細なことでも気軽に相談して頂ければと思います。

  • 予防接種・ワクチン

    何よりもまず病気に対する予防が大切だと考えています。そのため当院では予防接種に力をいれています。多くの種類のワクチンがあり、またたくさんの情報がある中で、接種に不安のある方もいらっしゃると思いますが、当院では正しい情報をお伝えした上で接種していきます。予防接種のスケジュールも組みますのでどうぞご安心ください。

  • アレルギー科

    食物アレルギーやアトピー性皮膚炎、気管支喘息、花粉症など、多くのお子さんにみられるアレルギー疾患の診療を行っています。お子さんそれぞれに対応した検査・治療を行い、症状の緩和や治癒をめざしていきます。離乳食の進め方や軟膏塗布のアドバイスなどもさせて頂きます。一緒に取り組んでいきましょう。

  • 小児神経科「てんかん」の治療

    当院では小児神経を専門とする石川達也医師(元・名古屋市立大学小児科准教授)による予約制の専門外来を開いています。けいれんや意識消失など神経疾患を疑うエピソードがある場合、また症状がはっきりしなくてもご心配なことがありましたら、一度相談して頂ければと思います。

  • 夜尿症

    5-6歳以降での夜尿を夜尿症といいます。夜尿症はふだんの生活では困ることがないので見過ごされやすい疾患です。しかし年齢が上がるにつれて心理面、社会面、生活面に対して影響を与える可能性があるため、いろいろな面で影響が出ないうちに、治療を開始することをおすすめします。受診して頂いた際は、生活におけるアドバイスや薬物治療が可能です。小学校1年生になっても夜尿症が続く場合には、ぜひ一度ご相談下さい。

診療時間

一般診療・予防接種・乳児健診

診療時間
9:00~12:00
16:00~19:00
  • 火曜午前の診療時間
    【8:30~10:00/予防接種のみ(予約制)】
    【10:00~12:00/一般診療・予防接種・乳児健診】
  • 火曜午後の診療時間
    【16:00~16:30/予防接種のみ(予約制)】
    【16:30~18:30/一般診療・予防接種・乳児健診】
  • 木曜午前は【8:30~10:45】

予防接種のみ(予約制)

診療時間
08:30~10:00
14:00~16:00
16:00~16:30
  • 水曜は乳児健診も可能(予約制)

アクセス

平谷小児科

診療科目
小児科

所在地

491-0918
愛知県一宮市末広3-9-1

TEL
0586-45-2588

交通アクセス

  • 名鉄尾西線 観音寺駅から徒歩で6分
  • 一宮駅から車で約5分
駐車場